[PR] 「月刊ネットショップ&アフィリ」発行記念・定期購読キャンペーン中
[PR] ◆体験無料◆人生最後のダイエット!?トリプルバーン痩身法

2006年01月04日

12月の成果確定

成果キャンセルショックが癒えないが、仕事始めということで気を取り直して先月の集計結果を仕上げてみた。なんとか10月並を確保して格好をつけたが、ASP別の順位は大変動先月に続き、アフィリさんのブログを見習って自己分析してみたい。

# ASP 現状分析と対策
1 トレーダーズショップ 全体激減の嵐の中で意地をみせて首位をキープ。ただ内容を見ると、唯一の高額報酬に支えられた感じで薄氷もの。さらに期待の大量ページからの成果よりも併設ブログからの成果が多い模様で、ちょっと目論見が外れている。このままではマズいと思うので、安定した収益源化に向けて一層注力したい。
2 Google Adsense 既存サイトの稼ぎ頭であったが、アクセス漸減に伴い収益もダウンしており、その傾向に歯止めがかからなかった。順位を1つ上げたのは、他の減少に伴うものであり、ここがランク外になるくらいでないとアフィリエイト活動本格化の目的は果たせないと考えている。
3 Amazon.co.jp 他ASPの激減に伴うランクイン。ただこれを機に改めてここの安定した成果を評価するきっかけになり、より積極的に展開するための本の紹介サイトなどへの進出を始めたところ。関連書籍の売上が大半であるが、本以外のジャンルの扱いにも関心を高めていきたい。
4 楽天 ここも他ASPの激減に伴うランクインであるが、あまり波のない安定性は評価できる。しかも「勝手にASP分析」で書いているように、実質的な活動を殆どしていない状況で成果が継続的に得られるのは本当に不思議。
5 A8.net 本来上位に進出して欲しいASPであるのだが、キャンセル・非承認の嵐の中でかろうじて5位にランクイン。今月も既に前月の実績を越える未承認残高を確保しているのだが、先月がこれが相次いで消えていったこともあって、確定するまではまったく信用できない。

また、新サイト投入に伴い提携した他のASPはリンクシェアにようやく成果が出た程度。ようやく検索エンジン経由のアクセスが日々入るようになった程度の段階であるが、ぼちぼち成果も欲しいところ。


posted by 瀬尾英人 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 報酬・成果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック